2018年11月16日

この辺りでしっかりと・・・


1031471-gti-wallpaper-2048x1365-for-4k.jpg

11月もあっという間に折り返し地点となり、年末に近づくにつれて時間が加速するような錯覚に陥りますね。

これから年末に向けてやる事が増えてバタバタするとは思いますが、
愛車のコンディションを年末までにバッチリ整えておく事もその一つかと思います。

私も油脂類の交換ついでに交換必要部品が無いかを点検して頂きタイヤを新調したら、
一足遅くはありますがサーキットシーズンに突入することが出来そうです。

突発的に故障してしまった場合は致し方ないものの、時間が差し迫ってくる従って自身の予定も
整備工場さんの予定も決め辛くなる為、今の内に作業は済ませてしまった方が良いですね。

丁度今月のキャンペーンは先週末の入荷によって在庫が整ったので、
久しぶりのフランス車特集を開催致します!

206等の2.0Lエンジンに適合の一体型のイグニッションコイルや、
プジョー,シトロエンの幅広いモデルに適合するスターターモーター等々・・・
基本的な消耗品は勿論の事、ウィークポイントとなる部品もライナップしているので
是非ご活用ください。

愛車がしっかりしていれば年末に長距離移動する際の安心感が違います。
土壇場で故障などをして悪い締めとならない様に、ここは万全を期したい所ですね。





フランス車特集はこちらから





-by 54-





2018年11月11日

【入荷情報】febi 船便入荷です!


おなじみのfebi定期便が昨日届きました。

S__47374345.jpg

今回は通常よりやや量が多い上に、季節が戻ってきたかの様な気温の高さも相まって、
スタッフ全員で大汗をかきながらの作業となりました。

S__47374350.jpg

全て並べ終え、早速入荷作業の開始です。

S__6504454.jpg

今回も様々な新入荷商品が入ってきていますので一部ご紹介致します。


S__4014082.jpg

febi No:102601
フリクションホイール

主にF20系1シリーズやR56系ミニに使用されています。
箱を開けてみると"DAYCO"の刻印が・・・febiお得意のリパック部品ですね。
高いクォリティとリーズナブルな価格を両立した商品となっています。


S__4014085.jpg

febi No:45093
Fコントロールアーム

主にF20系1シリーズやF30系3シリーズ等に使用されています。
先程に続いてリパック部品となります。こちらは"TRW"の刻印がされていました。


S__4014083.jpg

febi No:102127
カットオフバルブ

主に8L系A3やB6、B7系A4に使用されています。

ターボの過給圧を制御するバルブです。
故障すると過給圧が上がらず出力低下を招きます。


S__113188867.jpg

febi No:103097
フューエルタンクキャップ

911(996 / 997)やボクスター/ケイマン(987系)に使用可能です。
ストラップが経年劣化で切れてしまっている方はいかがでしょうか?


再入荷は勿論の事、新入荷部品もまだまだ数多く入荷しています。
お見積もり時に皆様にご案内できるかと思いますので是非お気軽にお問い合わせください!





-by 54-





2018年11月 4日

automechanika FRANKFURT 2018 . 最終回


お世話になります、Jimmy です!

最終回の part 3 お伝えしていきます!



Car Wash のホール。

YELLOW MAGIC とはあまり関連性の無いジャンルかもしれませんが、

迫力ある展示品が多かったので、思わず写真を撮ってしまいました。

このホールでは洗車、車両ケア、車両準備、ガソリンスタンド設備がテーマとなっています。

ドイツ_180916_0042.jpg

ドイツ_180916_0041.jpg

ドイツ_180916_0038.jpg

ドイツ_180916_0037.jpg

ドイツ_180916_0040.jpg

ドイツ_180916_0039.jpg









続いては、増設された ホール12 で初開催となる Classic Cars 。

クラシック&モダンクラシックカーの専門エリアです。

幾つかご紹介して行きたいと思います。



Peugeot D4B (1964)

IMG_4782.JPG


Mercedes Benz 280SL (1959)

IMG_4794.JPG

Mercedes Benz 190SL (1960)

ドイツ_180916_0538.jpg

Mercedes Benz 500SL (1995)

ドイツ_180916_0544.jpg

Mercedes Benz 450SL (1979)

ドイツ_180916_0542.jpg

Volvo P1800E (1971)

IMG_4823.JPG


ALPINA B10 (1995)

ドイツ_180916_0536.jpg








最後にフランクフルトの町並みや、町で見かけた車 ( なぜか勝手に MINI 特集 ) をスライドショーにてお送り致します。

IMG_0626.jpg
ドイツ_180916_0001.jpgのサムネール画像















ドイツ_180916_0002.jpg  ドイツ_180916_0004.jpg

ドイツ_180916_0010.jpgのサムネール画像
ドイツ_180916_0012.jpgのサムネール画像


ドイツ_180916_0025.jpgIMG_1246.JPG


カツ.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像  IMG_1241.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像   

IMG_5136.JPGのサムネール画像
IMG_5139.JPG


IMG_5150.JPG
IMG_5160.JPG


ドイツ_180916_0003.jpgのサムネール画像のサムネール画像
ドイツ_180916_0017.jpg


ドイツ_180916_0018.jpg
ドイツ_180916_0019.jpg







3 回に亘ってお送りしてきました、 automechanika FRANKFURT 2018 のレポートはいかがだったでしょうか。

2年後に開催される automechanika FRANKFURT 2020 でまたお会いしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。








by Jimmy

















2018年11月 2日

秋ですね


24074424359_2a95dc0e80_b.jpg

すっかり秋らしい気候になって、車内の調整もさほど要らなくなりとても快適なドライブ日和です。
ここから更に寒くなると暖房が効きだすのを震えて待つ早朝が少し億劫ですからね(笑

そんな秋冬は行楽やウィンタースポーツが楽しみですが、まずはお供となる愛車の用意をしっかり行いたい所ですね。

まずはスタッドレスタイヤの準備がメインになると思いますが、JAFが、降雪時期を前に、
雪道・凍結路におけるノーマルタイヤやスタッドレスタイヤ等の制動距離の検証を行っており、
積雪時にノーマルタイヤで走ることの危険性やスタッドレスタイヤの効力、そして必ずしも
路面状況により万能でない事を知ることができます。

この動画や検証結果を見れば降雪地にノーマルタイヤで行く事が如何に無謀かが分かると思います。
やはり準備は大切です。

そして、目的地まで長距離を走ることが多くなるかと思いますので、愛車のコンディションにも
より気を配りましょう。

今回のキャンペーンは走行性能とユーティリティーのバランスが優れたステーションワゴンで、
根強い人気を誇る、ボルボ V70シリーズの特集となっています。

プロショップやユーザーの皆様からのデーターに基づいた、ポイントを 押さえたラインナップとな
っていますので皆様の愛車の好調を保つお役に立てると思います。


私もタイムアタックシーズン到来なので、整備を進めつつタイヤを1セット新調しようかと思います:)





ボルボV70特集はこちらから





-by 54-





2018年10月28日

混載便入荷情報


すっかり秋、気温も下がってきた今日この頃、
体調を崩されたりしてませんでしょうか。

風邪かなと思ったら、秋の花粉症、花粉症かと思ったら風邪 と
なかなかベストな体調を保てないでいます、92です。

さて、先日 混載便の入荷がございましたのでご案内します!
IMG_5348.JPG

IMG_5344.JPG

IMG_5351.JPG


今回もイグニッッションコイルやワイパーブレード、エアコンフィルターに
ガスケット類などの主要消耗品を間違いないクオリティーのブランドで
バッチリ入荷させておりますので要チェックです。
IMG_5355.JPG

IMG_5354.JPG

IMG_5357.JPG


【VALEO】  BMW用 オルタネーター
IMG_5361.JPG


【WAHLER】  サーモスタット
IMG_5366.JPG


【GKN】  ドライブシャフトブーツ
IMG_5376.JPG


新入荷部品もございますので一部ですがご紹介します。

【BOSCH】  ベンツ用 ホーン
IMG_5369.JPG


【BEHR HELLA】  VOLVO 740,940 etc用 ラジエーターサブタンク
IMG_5383.JPG


【VICTOR REINZ】  AUDI A3,A4 etc用 タペットカバーガスケット
IMG_5382.JPG

他にも紹介しきれない部品が多数ございますので気になる方は
お気軽にお問合せください!
来月も入荷が続きますので乞うご期待です。

今年も残すところあと2ヶ月、あっという間に年末。
体調には気をつけて残りの2018年 頑張っていきましょう!





by- 92 -


2018年10月21日

受験生におススメ。滑らないアレ?!




10月も下旬。すっかり気温が下がり肌寒い日が増えて来ました。

寒暖の変化で風邪をこじらせてしまうパターン、今多いみたいですね。皆様もお気をつけください。






さてさて、これから冬に向かって行くということで、クルマをお持ちの方は気に留めておきたい"スタッドレスタイヤ"。

東北等、寒冷地にお出掛け予定の方は勿論、最近は関東でもまあ良く雪が降りますよね。


備えあれば憂い無し。しっかり導入を検討しましょう。





余談ですが、タイヤといえば...以前こんなモノがありましたね。

ご存知の方、いらっしゃいますでしょうか。


b8d10dd7-l[1].jpg


横浜ゴムさんの"タイヤパターン入り消しゴム!"。


クルマ好きの中ではかなり流行りました、、が!

今年は横浜ゴムのタイヤブランド"ADVAN"が誕生40周年ということで、なんとっ、この消しゴムのLEGENDモデルが登場です。


001[1].jpg


...。

めっちゃ欲しいっ!笑

気になる方、期間限定発売ですので、お急ぎください!





- by Suu -





2018年10月15日

ポルシェなりのスポーツカーのありかた




ポルシェ2018年1月から9月の世界新車販売の結果を発表しましたね。

総販売台数は1月から9月の新記録となる19万6562台だそうです。


そこで際立って販売台数を増やしているのが、


「パナメーラ」 「911」 のようです。


ポルシェに乗りたいが家族を乗せないといけないから、、、


なんて悩みをうまいこと解消にてくれたのが、今のラインナップにつながり


販売台数増になったのではないかと思います。


porschepet.jpg



ファミリーカーが 「パナメーラ」 、「マカン」 、「カイエン」 である事が増え、


問い合わせも日に日に増えており、


弊社ではポルシェの全般にわたりラインナップを揃えてございます!




そんなあらゆるニーズにフィットしたポルシェ


その中でも「走る」に特化した 「911」


空冷から水冷になり約20年が経ちます。


porsche_911_996_2_0.jpg


経年劣化から、水廻りのリフレッシュが


重要課題になっているのではないでしょうか。


長く大事に乗る楽しみが 「911」 にはより特別にあると思います。


今回の特集では、水冷ポルシェ第一弾 「996」 にフォーカスします。


「996」 は、同時期の 「ボクスター」 、後の 「997」、と共通部品が多く


専用部品が少ない為、維持がかなり楽になりました。


是非この機会に、これからまた10年乗れる車作りをされてみてはいかかでしょうか。








-kiyo-


2018年10月 8日

febi bilstein "PROKIT"





名称未設定 2.jpg




弊社が取り扱いをしている febi bilstein のラインナップの中に

"PROKIT"  という設定があります。



この "PROKIT" は主に

・コントロールアーム

・タイロッド

・スタビライザーリンク

・ボールジョイント

・ストラットアッパーマウント

・ジョイントディスク



などの部品の交換時に最低限必要となるショートパーツ、

ボルト・ナット・ステーが付属しているキットです。


純正部品や他のメーカーでは別売りのショートパーツを febi なぜセットにするのか、

それはボルトやナットの劣化によるトラブルが皆様が思っているよりも多く起こっているからなのです。






febi-pro-kit-t3.jpg





名称未設定 1.jpg

Audi-A4-B5-RS4-Genuine-Febi-PROKIT-Front.jpg


febi は "安心・安全" のため、ショートパーツの同時交換を強く推奨し、

1つのカテゴリーとしてこの "PROKIT"  を供給しています。



更に、メカニックの作業のノンストップにも貢献出来れば

工場とユーザー様にとって価値ある商品であり続けられると思います。



イエローマジックでも勿論、設定がある部品は全て "PROKIT" でラインアップしております。













New-ProKit-website-02.jpg







2018年10月 7日

automechanika FRANKFURT 2018 . part2


お世話になります、Jimmy です!

先週に引き続き、part2 をお伝えしていきます!






皆様ご存知の電装部品最大手メーカー BOSCH

ドイツでは家電製品や工具、ガーデニングツールでも有名で

ヨーロッパの生活には欠かせない巨大メーカーです。

ドイツ_180916_0099.jpg


総合メーカーというだけあって、バッテリー、ワイパー、オルタネーター、スターターなど、

様々な部品が展示されており、ラインナップの幅広さを改めて痛感致しました。

ドイツ_180916_0095.jpg

IMG_5053.JPG

ドイツ_180916_0097.jpg

ドイツ_180916_0091.jpg

ドイツ_180916_0092.jpg


商談スペースはもう、 Bar みたいですね。

思わず 「 Beer please ! 」 と叫びたくなるような、活気溢れた雰囲気でした。

ドイツ_180916_0085.jpg






タイヤをはじめ、ベルトでも有名なゴム製品のスペシャリスト Continental

同じドイツ企業であるスポーツブランドのアディダスへトップモデルのみソールの部分で技術提供も行っています。

また、センサー・メーター類など、電子部品を取り扱うトップメーカー VDO 

continental グループに属しています。

IMG_4933 - コピー.JPG

ドイツ_180916_0484.jpg

IMG_4931.JPG

弊社では Continental が自動車メーカーに純正供給するベルト部門 Contitech ベルトを幅広く取り扱っております。

ベルトは駆動する上でとても重要な部品の1つですので、信頼できるベルトを是非ともご利用お勧め致します。

詳細などはお気軽にお問い合わせ下さい。

IMG_4936.JPG

ドイツ_180916_0324.jpg







ラジエーター・エアコン部品など、クーリングパーツに強いBEHR (ベーハー) 社と

ヘッドライト・スイッチ類などの電装品を得意とするHELLA (ヘラ) 社の

ジョイントにより誕生した BEHR HELLA

ドイツ_180916_0080.jpg

ドイツ_180916_0079.jpg


展示されている部品の点数にも驚かされましたが、

ブースの大きさも部品メーカーの中で1番といえる程の広さでした。

ドイツ_180916_0062.jpg

ドイツ_180916_0063.jpg

ドイツ_180916_0067.jpg

ドイツ_180916_0075.jpg

ドイツ_180916_0069.jpg

ドイツ_180916_0073.jpg


BEHR HELLA 製品にご興味ある方は、

是非 YELLOW MAGIC へお問い合わせください!












ガススプリングとダンパーの専門メーカー Stabilus

国産車・輸入車はもちろん、自動車に限らず幅広い分野で純正採用されているメーカーです。

皆様のお車にもきっと装備されているはずです。

IMG_4967.JPG


ブースは小さいながらも、 STABILUS の周りを無数のダンパーで展示されていたこの表現はとてもインパクトがありました。

IMG_4968.JPG

IMG_4969.JPG








part3 ではまだ紹介出来ていないブースはもちろん、

今回から新しく増設された ホール12 にて初開催となる Classic Cars

フランクフルトの町並みなどをお伝えしたいと思います。




Bis bald :)
See you soon:)
ではまた!:)









by Jimmy












2018年10月 6日

E46 M3 トランクグリップ交換


先日、車に荷物を積もうとトランクグリップに手を掛け、持ち上げたところ・・・。

DSC_0384.JPG

取れてしまいました・・・(悲


改めてネット等を調べてみると割と散見されるトラブルの様です。

ビスで4箇所止まっているのですが、経年劣化で取り付け部の根元ごと取れてしまうんだそうです。

DSC_0385.JPG

この様に、取り付け部だけ無くなっています。

このままではトランクも鍵を使わなければ開かず、不便な上に格好が悪いので早速修理です。

写真を失念してしまいましたが、購入状態のトランクグリップは未塗装の分解された状態で届きます。

因みに、同じE46M3でも年式により前期、後期で違いが有ります(後期は更に横長いデザイン)ので、
ご購入の際はしっかりと適合確認をしましょう。

塗装を施し、組み立てていざ取り付けですが、干渉する為ナンバーベースを取り外す必要が有ります。
つまりナンバープレートの封印を壊して取り外しますので、作業後は早めに陸運支局等で再封印の手続きを行って下さいね。

DSC_0387.JPG

という訳で無事装着です。
グリップを触る際に出来た細かい引っ掻き傷も無くなり、綺麗になりました。
これからはトランクの淵を持って開けることにします(笑

トランクグリップがグラグラしていたり、隙間が大きく開いている場合は取れる1歩手前の状態です。
皆さんも是非チェックしてみて下さい:)





-by 54-