2015年10月 7日

JURID WHITE 実走テスト!


9月28日発行のBMWミニマガジンにて弊社がオススメする低ダストセラミックパッドの "JURID WHITE" の長期テスト企画に部品提供させて頂きました。

タイトル.jpg

そのテスト内容とは、期間にして2ヶ月半、距離にして約600キロを片側には純正パッドを、もう一方にはJURID WHITEを装着した状態で走行するというもの。

通常のパッドであればかなり気になるレベルの汚れ方の筈ですね。

さて、実際の結果を比べてみましょう。
左が純正パッド、右がJURID WHITEとなります。


純正.jpg 交換後.jpgのサムネール画像

ホイールカラーの関係で少し見づらいですが、効果はしっかりと見て取れます。
特に差が大きいのはホイール中央部とリム周りですね。

純正A.jpg 交換後A.jpg

純正B.jpg 交換後B.jpgのサムネール画像

MINIには白いホイールがラインナップにあるので、効果は絶大でしょうね。

ダスト量は勿論のこと、効きや特性についてもお墨付きを頂いています。

私が以前整備工場様に低ダストパッドの感想を聞いたところ、効きの弱さやコントロール性の悪いものが目立つそうで、
欧州車特有の効きとコントロール性を両立した、いわゆる「使いやすい」ブレーキではなかったそうです。

この点に関しては拘りがあって欧州車に乗る方には譲れないポイントだと思います。
何よりも、安全ですしね。

弊社では入荷以来着実にファンが増えてきています。
是非"JURID WHITE"の実力を体感してみてください。




91fr5v1mqOL.jpgのサムネール画像

この特集は上記の BMWミニマガジン vol.8 に掲載されています。
本書もミニ好きには気になる内容が満載となっております。
是非手にとってみてくださいね!





-by-54-





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/968

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)