2017年9月24日

黄金時代。




今から遡ること20数年。

あの頃に発売された、クルマブーム真っ只中の名車達に今スポットが当てられています。



初代マツダ・ロードスター。


mazdaroadster.jpg


長く大切にマツダ車を乗り続けてもらえる環境作りを目的に、マツダでは、レストア事業・パーツ再供給の二つで構成するサービスを正式に発表。
再供給されるパーツはオリジナル状態にこだわり、現在の技術で復刻されるとのことです!!

自分が生まれた時代に誕生したクルマということもあり、感慨深いモノがあります。。

現在発売されている4代目のロードスターもかなり人気があり街で見かける日も多いですが、その中でもメーカーを挙げて名車を残していく。
本当に強くリスペクトです:)

メルセデスベンツ・VOLVOなどの日本法人勢もレストアサービスについて参入に意欲を見せているとのことで、今後も目が離せません!





- by Suu -





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1235

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)