2018年6月16日

好調の理由でもあり不調の原因でもある


oil-splash.png


車好きな皆様はエンジンオイルの交換はどの方に聞いてもスパンを守ってキッチリ交換されている印象ですが、
その他の油脂類は同様の感覚で交換されていますしょうか?

かく言う私もエンジンオイル以外の交換時期はやや曖昧、といった所です。
シフトの入りが気持ち渋いかな・・・と思って確認したら短期間で結構な頻度でサーキットを走ってしまっていたり、
一方クーラントを替えようと思ったら数ヶ月前の水廻りの整備のした際に交換した事をすっかり忘れていたり・・・。

故障の原因を辿ると、油脂類の管理の悪さが原因であったという事はよく聞く話です。

適切に交換してあげる事で、その部品の構造上の寿命以外の要素での
故障を引き起こすリスクを減らすことができますね。

忘れがちではありますが、好調の理由にも不調の原因にもなり得る基本的かつ重要な要素です。
交換時期を把握して適宜リフレッシュしていきましょう!










-by 54-





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1319

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)