2019年3月 1日

例年の〇〇倍?


暖かくなって過ごし易くなるのは大歓迎なのですが、春の訪れと共に毎年厄介なものも一緒に付いてきます。


pollen.jpg


そう、花粉ですね。

データー上では2月4日は中国、四国や東海の一部で飛散開始が確認され、11日には
東京都でも飛散開始が確認され、2月末から3月上旬には本格的なシーズン入りという事ですが、
データーを改めて見ると自身の花粉センサーの正確さには我ながら感心します(笑

今年の花粉の量は地域によっては5倍以上とのニュースが有りましたが、
毎年昨年の〇〇倍と聞いてるので実際どれ程の飛散量かはわかり辛いですね。
twitterを眺めていて"2011年の花粉に比べて2916倍の花粉が舞っている計算"
なんて冗談を見つけて思わず笑ってしまいましたが、
何にせよ症状が重い方にはなかなか堪える時期になりそうです。

個人的に一番の悩み所は運転ではないかと思います。
勿論対策に薬を飲むことは有効ですが、副作用として眠気が起こる場合があり、
運転を控えるよう記載されているものも多くあります。
副作用が出づらい商品も有りますが体感上効きもマイルドなものが多く、症状が治まりきらず
結局集中力を欠いた状態で運転する事もありました。

その為、しっかり運転に集中する為には薬だけではなく複数の対策をする必要があります。
一番有効なのは勿論物理的に花粉や埃、塵などをシャットアウトするエアコンフィルターでしょう。

花粉症はアレルギー物質に対しての許容量を取り入れる量が上回った際に発症してしまう為、
現在花粉症を発症してない方にもこの先発症しない為に有効な予防法となります。
逆に言えば、フィルターを交換せず長年放置していると発症の要因ともなってしまいます。

エアコンフィルターの推奨交換時期は約1年程なのでこの時期に
定期的に交換しておくのがベストではないかと思います。
今月前半のキャンペーンはエアコンフィルター特集となっていますので是非ご利用下さい。

折角暖かくなってきてドライブ等の外出が楽しくなってくる季節です。
自身や同乗者の為にも気を配っておきたいですね。










-by 54-





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1400

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)