2019年12月28日

亥 → 子


早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。
今年も YELLOW MAGIC をご利用いただいた皆様には誠に感謝申し上げます。
またこの1年を通してお会いした皆様や、お仕事させていただいた方々にも誠に感謝
申し上げます。

本年の YELLOW MAGIC は2018年に掲げた、" HIGH STANDARD " を基にさらな
向上を求め、亥の如く " ZENSHIN " する!をテーマとし、信頼できるブランド選び
情報の発信など、これまでの信念と価値を保ち、 進み続けてまいりました。

そして、私たちはこの1年皆様から感じた「」の大切さに対し、今まで以上に満足し
いただけますよう、2020年は " より正確 " に " より良い部品 " を " より迅速 "
皆様にお届けさせていただく所存でございますので、 " より一層のご愛顧 " を賜り
ますよう、スタッフ一同心より御願い申し上げます。



尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

令和元年12月28日(土) 正午から令和2年1月5日(日)

新年は1月6日(月) 9:00より通常営業となります。



それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。








2019年12月17日

[ 2019年最後のキャンペーン! ] " 基本が大事 "


dscn0026.jpg

12月も折り返し地点に差し掛かりました。
毎年の事ではありますが、ここからは迫る納期との戦いになってきます。
弊社の在庫と持てる手段を駆使して迅速にご案内できる様、スタッフ一同奮闘中です。

とは言え、取寄せ部品や配送の乱れ等を考慮すると安全圏は今週いっぱいとなりますので、
早め早めの計画がオススメです。

さて、今回のキャンペーンは前回に引き続き " febi コーテッドディスク特集 " のvol.2です!
今年最後のラインナップは BMW, MINI, VOLVO, AlfaRomeo, FIAT  で締めくくらせて頂きます 

年末年始に高速道路での移動を控えている方や年末に愛車のリフレッシュを計画している方も
まずは一番大事なブレーキの点検を忘れずに行いましょう!
目視で分かる事には限りがありますのでプロの目での確認が一番です。そして、

「 最近ブレーキがいつもより利かない... 」

という体感もまた重要で、確認してみると結構磨耗が進んでいる、なんて事も多いです。


しかし、何故接触している面積自体はあまり変わらないのに、ブレーキは磨耗すると
効きが悪くなるのでしょうか。

ブレーキはタイヤの回転をブレーキパッドとブレーキディスクの摩擦を利用して
車を停止させます。

車は重量もあり、スピードも出る為、ブレーキング時に大きな熱を発生します。
ブレーキパッドとディスクには材質や設計により熱を蓄えられる量が決まっており、
磨耗していくにつれて熱を蓄えられる量が下がる為、ブレーキの効きも悪くなるという訳です。

その為、適切なタイミングで交換をする事と、メーカーの設計に基づいた材質、精度を
持つ部品を使用する事が重要なポイントとなります。

長々と説明をしましたが、まとめると何事も基本が大事、と言う事ですね:)


 " febi brake " は 気軽に交換しやすい価格と高精度を両立する、
条件にピッタリの部品となっています。

お得に入手できる今回のキャンペーンも利用して、愛車のリフレッシュにお役立て下さい。





[ febi コーテッドブレーキディスク特集 Vol.2 ] 期間:12/16 から 1/5 まで
特集ページはこちらから→→→→
http://yellow-magic.jp/campaign/


検索欄.jpgのサムネール画像


また、キャンペーン対象部品の商品ページは弊社キャンペーンページの
検索窓より、キャンペーンコード  【 CA001 】  にてご検索頂いても
ご確認が可能です。





TEL : 03-6426-1600
FAX : 03-3846-8552
E-MAIL : info@yellow-magic.jp





NEW_logo.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像





2019年12月11日

ご好評頂きありがとうございます。


Francis Placentino night.jpg

12月も2週目に入ってからお問い合わせ数の増加や納期のシビアさが目立ってきました。
いよいよ今年のラストスパートの開始を感じさせます。

ここから如何に早く、良質な部品をご案内できるかで今年中に納車が出来るかが決まります。
納期の遅れは勿論ですが、部品の不具合によるやり直しも同じだけ時間を浪費しますからね:)

さて、今週末までとなっている " febi コーテッドブレーキディスク特集 Vol.1 " ですが、
ご好評頂きましてありがとうございます。

これからご購入を考えている皆様にも、実際に装着していただき走行することで、
安定した性能やコストパフォーマンスの高さを実感して頂けると思います。

ブレーキを踏んだ時、ジャダー等が起きず、しっかりとした制動力を出す事が出来るかは
部品の材質と精度の高さが大きな鍵となりますがこれらを一目見て確認する事など
出来ません。
だからこそ私達が " febi brake " を選ぶ理由は、この2つの重要なポイント
febi が長年守り続けているからなのです。

月の後半からもラインナップを変更してコーテッドブレーキディスク特集は続きます。
皆様の部品選びに一つの " 正解 " が増えれば幸いです。





[ febi コーテッドブレーキディスク特集 Vol.1 ] 期間:12/1 から 12/15 まで
特集ページはこちらから→→→→


検索欄.jpg


また、キャンペーン対象部品の商品ページは弊社キャンペーンページの
検索窓より、キャンペーンコード  【 CA001 】  にてご検索頂いても
ご確認が可能です。




TEL : 03-6426-1600
FAX : 03-3846-8552
E-MAIL : info@yellow-magic.jp





NEW_logo.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像




2019年12月 8日

febi定期便の入荷です!



昨日、今年最後のfebi定期便が入荷しました。
本来の入荷予定日は折りしも低気圧の影響で雪が降る予報となっていて、
急遽前日に前倒しでの入荷作業が決定しました。

しかし現在は12月、年内に仕事を納めんとするのは皆様も同じの様で
予定変更もなかなか都合が付かず、
荷物を満載にしたトラックが弊社に到着したのは辺りがすっかり暗くなった夕刻の事でした。

DSCN2497.JPG

・・・勿論何時も通りのフルボリュームです。
発送業務との被りがなかなか厳しい時間帯ではありますが、もし翌日に
降雪があろうものなら恐らく入荷作業は未だに終わってなかった事でしょう。

こんなイレギュラーは有りつつも、フルメンバーで全速力で動いていたお陰で
比較的スムースに入庫が完了しました。

今回は年明け直後に便が動かないことを見越しての基本的な消耗品の補充がメインとなりますが、
勿論新入荷部品によるラインナップの補強も忘れていません。

DSCN2498.JPG

DSCN2503.JPG


febiお得意の・・・


DSCN2506.JPG

リパック部品も多数入荷してます:)

DSCN2511.JPG

DSCN2513.JPG

年末年始に部品が足りない!・・・なんて事にならない様に実は年内に
混載便がもう1便控えております。

間もなく何かとバタバタしがちな年の瀬に突入します。
万全の体制をもって皆様のスムースな仕事をサポートします!





- by 54-





2019年12月 4日

今年もこの時期が来ました!



皆様お久しぶりです、冨田です。


12月ですよ、寒いですねぇ。
最近朝は布団からなかなか出られませんし、通勤の上着はダウンですし、キーボードを叩く指先も気付くと冷えてます。
日が落ちるのもだいぶ早くなりましたね。

冬の到来を目で、肌で感じながら「あー、そうそう、こうだった」と去年の今頃のことを思い出す今日この頃です。


さて、12月といえば皆さん何を思い浮かべますか?
決算でしょうか(笑)
いえいえ、決算ももちろん大事ですけど重要な行事がありますよね。
そうそうアレです。


ということでイエローマジック恒例のアレに、今年もご登場頂きます!

DSCN2462.JPG


もちろん裸ん坊ではいけませんので飾り付けていきます。
どんな風にしようかなぁ...と呟きながらオーナメントを手にとってみる私。


DSCN2465.JPG


...まあ、案ずるより生むが易しです。
やってみましょう!


DSCN2473.JPG

DSCN2469.JPG

色や大きさ、形も色々あります。

やってるうちに段々楽しくなってきました。
こういう季節を感じるものって大事ですよね。


そしてやっぱりこのライトが重要!


DSCN2478.JPG


光らせてみるとグッとクリスマス感が出てきました。いい感じです。


この辺であらかた仕上がってきたのですが、何というか今一歩もの足りない......
うーん......

もうちょっと可愛くゴージャスにしちゃお♪


てことで最後に私の"愛"を注入しまして、今年のツリーが完成です!!


DSCN2482.JPG

どうですか、"愛"伝わりますか?^^

DSCN2496.JPG

DSCN2489.JPG


クリスマスまでこちらのツリーが店頭でお客様をお迎え致します。
引き取りでいらっしゃる際はぜひご覧下さい!


12月は師走とも言いますし忙しい時期かと思いますが、ひと時の癒しをお届け出来れば幸いです。





- by cYo -







2019年12月 1日

大事だから何度でも


maxresdefaultfebidisc.jpg

数多く有る基本消耗部品の中には交換時期や部品の選定が難しい部品も有ります。
今回ご案内するブレーキディスクもその一つで、国産車に慣れている方だと
そもそも交換する事に驚かれる事もある程です。
欧州車の場合、ブレーキの踏み方や車両の重量や性質により千差万別で、
ブレーキパッド交換等のタイミングで状態をチェックし交換するか否かを
判断する必要が有ります。


交換時期に関しては余程酷い状態で無い限りはミリ単位の違いの為、
目視での判断は難しいと思います。
また、測定したとしてそれは現在の値であり、このままパッドのみ交換した際、
次回のパッド交換時までに安全に使用できるかどうかはプロによる判断が必要です。

選定に関しても当たり前ですが見た目はほぼ一緒で、純正と同じ使用状況に
耐える事が出来る材質が使用されているか、
公差がしっかり守られているかどうかを目視で確認する事など不可能です。

そして美観に関する部分ですが、サビ防止のコーティングが
施されているのは喜ばしい事なのですが、
当然コーディング有り無しでの価格差が有り、コーティングが施されている事に
重きを置かない方からすれば価格面に不満が残りますね。

欠かしてはいけない一番重要なポイントと美観に関わるコーティング、
そして価格とのバランス。
更にメジャーな消耗部品なだけに選択肢も多く有ります。
どれを選べば良いのか悩みますね。

安全性に直結する部品ですし、安い部品でもありません。
色々試してみる、と言う方法は現実的では無い様に思います。


そこで上記の様々な点を踏まえた上で、私達イエローマジックは
"febi コーテッドディスク"をオススメさせて頂きます。


【febi Coated Brake Disc についてはこちらから】


つまりは、機能と優れた外観を従来の価格で両立させた、正に私たちの定める
" HIGH STANDARD " な逸品となっています。

是非今回のキャンペーンをご利用頂き、その一端に触れてみて下さい。
多くのプロショップがメインで扱う理由が解って頂けるかと思います。



ブレーキ周りに関してはこれまでにも色々お伝えしましたが、車において最も重要な部品であり
決して価格だけで選んではいけない部品の為、これからも大事なポイントを何度でも
お伝えしていこうかと思います。

その度に、部品選びに悩む方の気付きになれば幸いです。




[ febi コーテッドブレーキディスク特集 Vol.1 ] 期間:12/1 から 12/15 まで
特集ページはこちらから→→→→


検索欄.jpg


また、キャンペーン対象部品の商品ページは弊社キャンペーンページの
検索窓より、キャンペーンコード  【 CA001 】  にてご検索頂いても
ご確認が可能です。




TEL : 03-6426-1600
FAX : 03-3846-8552
E-MAIL : info@yellow-magic.jp





NEW_logo.jpgのサムネール画像