2016年1月11日

new I bow



正月中は冬とは思えないような暖かい日が続いていましたが
ようやく、朝布団から出たくない気温になってきましたね。
とは言いましても冬本番にはまだまだな気がしますが。

年々、季節がズレていっていますね、恐ろしや。



本題に入りまして、
かつての愛車 ALFA ROMEO156 JTS のエンジンブローという悪夢から早5ヶ月・・・・・・


遂に、やっと。
やっと 遂に!


S__5578757.jpg



新しい相棒がやってきました。

その名は「 COURPE  FIAT  16V  TURBO 」


S__5578756.jpg


S__5578755.jpg


新しい相棒は残念ながら、当時FF最速車であった
直列5気筒ターボを搭載したホットモデル、20V Turbo Plus ではありませんが、

その代わり、「ランプレディ・ユニット」と呼ばれる、名車ランチア・デルタにも搭載された直列4気筒ターボを搭載しています。


lancia-delta-hf-integrale_0[1].jpg

190ps程しか出ていないエンジンですが、ブーストが一気に立ち上がる3,000rpmからは鬼のような加速をし、まさに「じゃじゃ馬」と言え、とても楽しませてくれます。


もう21年も前の車なので、トラブルと出費は怖いですが、
基本的な消耗部品はしっかり生産しているのでまだまだ当分は乗れるかと思います。


しかもまだまだこの走行距離!

縁起がいいでしょ?

S__5578758.jpg


大切に乗らねば



本当に、今回はとても良き縁でした。
この先、修理する箇所などありましたら更新していきます。


あまりない方がいいのですが・・・



by316




トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1000

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)