2016年9月16日

オススメです。


9月も折り返し、明日こそ晴れ間が出て気温も高い様ですが、以降は暫く天気も悪く気温もそこまで上がらず、夏の終わりを感じますね・・・。

夏は好きなので惜しい気持ちも有りますが、もう少し気温も下がればサーキットのタイムアタックにピッタリな季節もやってきます。
楽しみですね。今の内に車のメンテナンスを進めておこうかと思います。

さて、先日船便、Air便と連続で入荷があり、更に翌日も入荷を控えているという、充実した現在の在庫状況ですが、
今回のキャンペーンはその中からfebiの新入荷部品をご紹介しています。
カイエンのブロアーファンや2.3世代前からからここ最近の車両にまで広く対応するベンツのパワステオイルタンク、
問い合わせの多かったプジョー様のホイールボルト等の部品にも注目ですが、今回はジョイント、ベアリング、ブッシュ、アーム類の
基本的な消耗品の新入荷が多く取り扱い車種が多くなりましたのでより活用の幅が広がると思います。

・・・私事ではありますが、最近はブッシュ、マウント類のリフレッシュを重点的に施工しているのですが、
劣化のや消耗の具合にも色々な状態があり、現品を自分の目で確認するのも良い勉強になるな、と感じております。
8819.jpg
シャキッとしてます。
劣化したブッシュやマウントはヒビが入っているものや、見た目こそ変わらないものの、
材質がプラスチックのようにカチカチに変質していたりと部品によりけりだったりします。

写真はリアのトレーリングアームのブッシュになりますが、ここはアライメントでのトウの変化を司る部品の為、
ブッシュが劣化していると加減速やコーナリング等の強い入力があった際に余計な動きをしてしまい、接地感の無さやフラつきを感じます。
交換後は地面に張り付く接地感が復活し、安心してアクセルが踏み込めます。
当たり前の事ではありますがオススメです、リフレッシュ。









-by 54-

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1095

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)