2016年9月11日

意外と見落とす・・・


今回のキャンペーンのである、オイルフィルター、エアーエレメント、A/Cフィルターをセットにした"スターターキット"特集ですが、
基本的な整備であるにも関わらず、結構交換時期を忘れがちだったりしませんか?
・・・正に自分がそうなんですが(笑

エンジンオイルに関しては前回交換時に整備工場さんがシールを貼ってくれるのであまり忘れることは無いのですが、
エアーエレメントとA/Cフィルターに関しては記録をとっておらず、正直いつ交換したのか失念してしまいました。
勿論、単に最近交換したことを忘れていただけならまだ良いですが、その逆はかなり不安になりますね(笑

例えば、エアーエレメントの目詰まりの影響は吸入抵抗の増加によるパワーダウンや燃費の悪化が挙げられますが、
案外大きく体感できるものではなく、この原因だけで車が不動になってしまう様な致命的なダメージがあることは稀です。

しかし、エアーエレメントの通過後には高価な精密機器であるエアマスセンサーがあります。
エアーエレメントに付着した油分や集塵しきれずに透過してきてしまった塵や埃がセンサーの素子の
部分に付着して空気の流入量が正確に計測できずエンジンに不調をきたしてしまうケースもある様です。
他にもインテークパイプやインマニにも汚れが付着しますし、エンジンオイルの汚れも早くなります。
たった数千円のエアーエレメントがきっかけで起きた不具合だと思うと、何だか蔑ろにして交換しない事がとても下らない事のように思えますね。

オイルは走行距離等の使用状況をプロと相談した上で、エアクリーナーとA/Cフィルターに関しては、
アクセスが簡単であれば、一度ご自身でフタを空けて確認してみるのも良いかも知れません。
ぱっと見て"ギョッ"っとするような状態であれば、それは間違いなく交換時期、または通り過ぎているハズです(笑

31-5-091.jpg

・・・余談ですが、お任せしているショップで製作された涎垂モノのチューニングがなされた日産A12型エンジンを
オーナー氏はエアクリーナーを取り付けずにスロットルを剥き出しの状態で乗っていたのですが、
1年後、再びパワーを計測した際になんと10パーセント近くパワーダウンしていました。
埃や塵がエンジン内部に入り傷が入ってしまったのでしょうが、かなりショックな出来事でした・・・。
かなり極端な例ではありますが、重要な部品である事がわかった気がします(笑








-by 54-





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yellow-magic.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1093

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)